抗うオンナの美容日記

40代。アラフィフ。見た目年齢は自分で作れる!抗うオンナの美容諸々

肘の黒ずみ対策

肘って自身で鏡を見る時には見えてない部分。
だからちゃんと意識しないと、ついついケアを忘れてしまったりもするところ。

街中や電車の中、ピラティスのスタジオとかで肘が黒ずんじゃってる人を見かけたりします。
そういう人を見かける度に、自分もちゃんとケアしなきゃな...って改めて気づくんですよね。


私の肘ケアは保湿とハイドロキノン
化粧水をたっぷりつけてサランラップを巻いて数分間。
その後のハイドロキノンを塗布。

スクラブを使っての角質ケアは、本当にたまに。
肌への負担がちょっと気になるので、ボディスクラブはあんまり使わないんですよね...。

簡単なケアだけど、正直ちょっとメンドクサイなって思っちゃう時があるから、毎日やってるわけじゃないけども...。
週に何回かはちゃんとケアするようにしてます。

ハイドロキノンは肝斑で処方されたんだけど、顔以外に使っても全然OK。

ちなみに、ハイドロキノンは冷蔵庫保管で使用期限3ヶ月。
3ヶ月過ぎても使うことに問題はないけど(腐る・・・とかはないので)薬の効果が薄れてしまうそう。
“気の抜けたビール” みたいな感じなんだって。
なんとも分かりやすい例え。

このケアよりも、実は一番効果があったなって感じてるのが 「肘をつかないようにすること」。
テレビ観る時やスマホいじる時、在宅勤務のオンライン会議中とかw
頬杖ついたり、肘をついてもたれかかったりって本当に楽。
楽・・・なんだけど、この “肘をつく” って、色素沈着して黒くなってしまう原因。

今までのクセで無意識に肘をついちゃうから、「肘をつかないクセ」に慣れるまではちょっと大変だったかな。
楽な姿勢ができないわけなので...。


肘も含めて、身体をたっぷり化粧水で保湿したい時に使うのがこれ。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml 本体 ( スキンケアローション 顔と体用の日本酒 化粧水 ) ( 4971650800578 )

価格:698円
(2022/8/5 11:03時点)
感想(96件)

菊正宗が作ってるだけあって、本当に日本酒のニオイ。
ニオイはすぐに消えるけど、ボトルから出した時の日本酒のニオイはかなり強め。
お酒苦手な人はちょっと難しいかも...ってぐらい。

お手頃価格だし気兼ねなく身体にたっぷり使えるし、保湿力はかなり高いからお気に入り。

以前はハトムギ化粧水を使ってました。
これも大容量&お手頃価格で、たっぷり使えてイイ感じ。

イミュ|Imju ナチュリエスキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)500ml[化粧水]【rb_pcp】

価格:508円
(2022/8/5 16:30時点)
感想(22件)

個人的には、菊正宗の日本酒化粧水の方が保湿力があるように感じるかな。


肘をつかない
保湿&ハイドロキノン
このケアを続けてるおかげで、以前は色素沈着がちょっと目立ってた肘も今はかなりキレイになりました。

正面からは見えてないパーツケアも大切。
改めて実感。

そして継続することが大切。
セルフケアは数日間やったぐらいでは効果は実感できないし。
でも、メンドクサイのはどうしたって続かない。
いかに習慣化できるかってことなのかな...と。
まぁでも簡単じゃないですよねw