抗うオンナの美容日記

40代。アラフィフ。見た目年齢は自分で作れる!抗うオンナの美容諸々

本日の美容食材  ~生姜

ここ数年、生姜がものすごく好き。
お寿司のガリも、紅ショウガも。
生姜チューブの消費量はものすごい。なので大量ストックしてますw

身体にはいいんだよね、きっと。
冷え性には効果あるんだよね。
生姜好きの割には、それぐらいしか知識なかったけど。
調べてみたら美容効果もちゃんとあるんです。


生姜の主な栄養成分
 シンゲロール
 ショウガオール
 ジンゲロン
 食物繊維
 ミネラル

生姜の美容効果
ジンゲロール、ショウガオール
抗酸化作用がありアンチエイジング効果。
血管を拡張させ血行を良くすることで冷え性の予防や生理痛の鎮痛効果。
代謝がアップし水分の循環も良くなるので、むくみ解消効果。
殺菌、解毒作用により、体内に溜まった毒素が排出されることで美肌効果。

食物繊維、ジンゲロン
整腸作用、便秘解消効果。


「美肌効果」 大好きな言葉でてきちゃいましたw
これからも積極的に取り入れたい食材ってことですよね。

******

YouTubeで動画をちょいちょい観るんですが。
「モッパン」と言われる大食い系の動画、好きなんですよね。

モッパン:먹방。韓国語の「먹다・モクタ(食べる)」と「방송・パンソン(放送)」からできた造語。食事シーンの放送のこと。

でも、口いっぱい詰め込むような汚い食べ方や、不快になる食べ方をする動画は好きじゃなくて、大食いなんだけどキレイに食べてる人の動画が好きなんです。

ちなみに、ダイエットの時はこういう動画を観て、自分も食べた気になってガマンしてましたw
この方法が万人に効果あるかは分からないけど。

・・・で、大食いなんだけどキレイに食べる動画。
よく観るのが、ロシアン佐藤 さんの動画。

さすがプロ。
大食いなのに食べ方がキレイなんですよね。

昨日もビール飲みつつこれを観てたんですが、そしたら「新生姜を“だしまろ酢”に漬けたものがでてきて。

www.youtube.com

その「新生姜の“だしまろ酢”漬け」が何とも言えず美味しそうで。
どうしても食べたくなって、新生姜と「だしまろ酢(だしのきいたまろやかなお酢)」を早速買ってきて作ってみました。

レシピはとーっても簡単。

新生姜の皮をスプーン等でこそげ取ってから、お好みの厚さにスライスして、沸騰したお湯で1分半~2分茹でる。
ざるにあげ粗熱がとれたらジップロックに入れて だしまろ酢を漬かるぐらいに入れる。
完全に冷めたら冷蔵庫へ。

これだけ。

動画では2cmぐらいでかなり厚めだったけど、初めて作るからとりあえず厚さ1㎝バージョンと、薄切りバージョンで漬けてみました。
6時間ぐらい漬けたのを食べてみたけど。
美味しい!これがほんとに。

ビールのアテにも、もちろんピッタリ。
生姜の甘酢漬けみたいな感じ。
「だしまろ酢」ってすごいのね…っていう。

ビール好きの私にはビールにピッタリのアテだけど、焼酎とか日本酒の方がもしかしたら合うのかもしれないです。


20代の頃、お漬物をアテにしてお酒飲むなんて有り得なかったのに。
居酒屋に行ってもテーブルに並ぶのは、唐揚げにポテトフライに…だったのが、いつのまにかこういうアテをちょびちょびかじりながら、もずくをツルツル食べながらお酒を飲むようになりましたw

新生姜の“だしまろ酢”漬け。
お漬物好きな人、生姜好きな人にはオススメです。